ブログ(佐渡島の山と花の状況)

山と花の状況をお伝えするブログです。
開花情報、残雪状況、通行止情報などを掲載していますので、
旅の前に、ぜひチェックしてください。

ヤマオダマキ咲き始めました。

初夏の花、ヤマオダマキが咲き始めました。

昨年はうっかり撮り忘れていましたが、今年は咲き始めを撮影できました。

撮影地の標高は300m位、ドンデン周辺でも姿を見せ始めました。

撮影:令和4年5月21日(土)

ヤマオダマキ

 

金北山縦走、役の行者付近カタクリ見ごろ!

5月20日(金)、業務(撮影の同行)でドンデン~金北山~白雲台縦走に出かけてきました。

季節はもう初夏、ドンデン周辺のレンゲツツジが一斉に開花しました。

縦走路のお花は、シラネアオイ・サンカヨウ・スミレ・チゴユリ・ニリンソウ・エチゴキジムシロ・

ニシキゴロモ等が途切れることなく咲き誇っています。今が大佐渡縦走のベストシーズンです。

その中で、金北山側の夏道で役の行者付近ではカタクリが見ごろです。シロバナもあって、足止めを

食らいました。季節が逆戻りした気分になります。

金北東斜面の雪渓も小さくなり10mほど直登していただきます。(補助ロープあります)

ただし、この数日で夏道が出てきそうです。これから計画の登山者様には、この壁を登る前に横を

確認し夏道が出ているかをチェックしてください。(雪解けした道があるのに急な斜面を登る必要

はありませんので)もう雪の心配はありません。

 

役の行者付近のカタクリ

シロバナに近い

シロバナです。

ドンデンのシラネアオイ

今が一番!

ツンブリ平から金北山を望む

真砂の峰から金北山を撮影

この日も登山者様が大勢いらっしゃいました。

来た道を振り返る(ピークは真砂の峰)

この周辺の雪解けはもう少し先になります。6月に入ってからもカタクリ等楽しめます。ここを登ってゴールはもうすぐ!

金北山からドンデン方面を撮影

ギンラン咲き始めました!

林内にギンランが咲き始めました。

花数の多さと、すらりとした姿が一瞬ササバギンランかと思いました。

 

4~5枚目はユウシュンランです。

以前にユウシュンランはギンランに似ると記載しました。

しかし、今回見つけたユウシュンランは・・・

驚くほど花が開いていてギンランに全く似ていませんね。

引き続き観察してみたいと思います。(来年になりそうです)

 

 

ギンラン

すらりとした姿

林の中にひっそりと

 

ユウシュンラン

葉は退化し小さいです。

今年もイチヨウランに出逢うことができました。

イチヨウラン(一葉蘭)が咲き始めました。一族一種、日本固有種です。

葉は一枚のみ、立ち姿が美しく愛らしいお花でした。

 

イチヨウラン

佐渡のコケイラン咲き始めました。

コケイランが咲き始めました。

今日の撮影地は密咲していました。

これから各登山口周辺や登山道等で多く見られる野生ランです。

 

この日撮影のサルメンエビネは、

見ごろを迎えました。

これが見納めになりそうです。

写真撮影:令和4年5月17日(火)

 

コケイラン

 

サルメンエビネ

 

 

このページの先頭へ

トップページへ