ブログ(佐渡島の山と花の状況)

山と花の状況をお伝えするブログです。
開花情報、残雪状況、通行止情報などを掲載していますので、
旅の前に、ぜひチェックしてください。

ドンデン花散策日記 2017 -夏編-

6月中旬から他の業務が立て込み山行きが遠のいていました。梅雨時期のドンデンの花と言えば「ハクサンシャクナゲ」です。今年は花を多くつけていると聞き、ドンデン好きの家内と出かけることにしました。

ドンデンへ向かう県道脇にはクガイソウ、オカトラノオ、エゾアジサイ、キリンソウ、イブキジャコウソウ、アザミ、ホタルブクロなど夏の花々が出迎えてくれました。

今日の佐渡島は30度を越え、じっとしているだけで汗が噴出すほどでしたが、高原に着くと気温は25度、時折吹く風が心地よく感じられました。ハクサンシャクナゲはピークを越えていましたが、もう少し楽しめそうです。

久しぶりの山行きで一汗かき、ドンデン山荘のブルーベリーアイスが火照ったからだにしみわたる。

写真撮影:平成29年7月9日(日)

オカトラノオ

クガイソウ

エゾアジサイ

ウツボグサ

アザミ

キリンソウ

ホタルブクロ

イブキジャコウソウ

トリアシショウマ

ヨツバヒヨドリ

ミヤマトウキ

ノイバラ、奥にドンデン避難小屋。辺りは甘い香りが漂っていました。

ハクサンシャクナゲ

愛らしく咲いています。

サンカヨウの実

みどりに囲まれたドンデン池

ドンデン池より尻立山を望む

屋根がドンデン山荘、その先に両津湾・加茂湖

 

 

 

「ドンデン~入川」開通のお知らせ

道路の補修工事等が行われ閉鎖中の大佐渡縦貫線(ドンデン山頂~入川)が6月28日(金)より開通いたしました。これにより梅津~ドンデン山頂~入川と全線通行が可能となりました。

金北山周辺 春の花たち

6月15日(木)、業務で金北山へいってきました。4月の残雪期に東斜面を安全に上り下りしていただくためのロープを張りましたが、雪もすっかりと消え不要となりました。一昨年は私一人で木々に絡んでロープをほどくのにとても苦労しましたが、今日は相棒と一緒の作業で思いのほか短時間で回収を終えました。

あやめ池で昼食を済ませ、時間に余裕ができたことから周辺の花散策に出かけました。金北東斜面~あやめ池~鏡池~役の行者付近ではカタクリ、シラネアオイ、サンカヨウなど思いのほか春の花を楽しむことができました。

写真撮影:平成29年6月15日(木)

まだカタクリが見られます。

登山道脇のシラネアオイ

カタクリとシラネアオイ、奥に残雪が見えます。

シラネアオイはこれから開花です。

エチゴキジムシロ

ユキザサ

オオイワカガミ

ズダヤクシュ

ニシキゴロモ

スミレサイシン

チゴユリ

ニョイスミレ

ノビネチドリは二株見つけました。

カキツバタの開花は来月に入ってからになりそうです。(あやめ池)

タムシバとミネザクラが対岸正面に見えます。(鏡池)

防衛省管理道路のレンゲツツジ

 

石花登山口トイレ撤去のお知らせ

4月24日、石花登山口に設置した簡易トイレを撤去いたしました。今年も多くの皆様よりご利用いただき誠にありがとうございました。

和木~石名線 花散策

大佐渡石名天然杉オープンから10日、業務でこの道路を頻繁に通行するようになりました。所々で車を止め新緑を眺め、辺りを見渡すといままで気がつかなかった場所で花たちを見つけることができます。道路脇でもちゃんと咲いているんだとアピールしているように見えました。

フタリシズカ

コケイラン

ギンラン

ヒロハテンナンショ

ヤマオダマキはたくさん咲いています。

ギンリョウソウ

ウラジロヨウラク

頂上付近のタニウツギは見ごろ

このページの先頭へ

トップページへ