ブログ(佐渡島の山と花の状況)

山と花の状況をお伝えするブログです。
開花情報、残雪状況、通行止情報などを掲載していますので、
旅の前に、ぜひチェックしてください。

栗ヶ沢登山道花散策-2020-(登山口~横山道合流点)

栗ヶ沢登山口の雪割草は見ごろを迎えています。たて池の清水からは雪割草、カタクリ、ショウジョウバカマ、シュンランが咲き始めています。横山道合流点より先は開花はこれからです。

写真撮影:令和2年3月30日(月)

雪割草

登山道に座ってひと休み

カタクリはこれから楽しめます。

ショウジョウバカマもこれからです。

シュンラン

栗ヶ沢登山道のミズバショウ咲き始めました。

栗ヶ沢登山口から約30分、たて池の清水から2~3分登ったところにミズバショウの群生地があります。登山道脇に看板が設置してありますのでご確認ください。

写真撮影:令和2年3月30日(月)

 

椿登山道花散策

椿登山道にカタクリをはじめ、色とりどりのエゾエンゴサク、ショウジョウバカマ、ニリンソウ、スミレサイシン、タチツボスミレ、ミヤマキケマン、ニリンソウ、キクザキイチゲなど早春の花々が咲き始めました。

写真撮影:令和2年3月29日(日)

カタクリ

佐渡のカタクリはほとんど斑がありません。

ショウジョウバカマ

水色のエゾエンゴサク

ピンクのエゾエンゴサク

ムラサキ色のエゾエンゴサク

ニリンソウ

ユリワサビ

スミレサイシン

ミヤマキケマン

キクザキイチゲ

ピンクのキクザキイチゲは白瀬登山口周辺で咲いていました。

 

雪割草だより -2020- (世阿弥の道編)

2年ぶりとなる「世阿弥の道」。

都からのいにしえ人が悲嘆にくれて歩いた道。

今日は、目もくらむような花溢れる道だった。

写真撮影:令和2年3月25日(水)

山道に咲く雪割草。足元に注意!

今年初めてのシュンラン

ショウジョウバカマも初めて

オーレンもたくさん咲く道です。

一面に咲くキクザキイチゲ

 

 

 

雪割草だより -2020-(アオネバ登山道編)

週末雨予報から急遽、アオネバ登山道の雪割草の開花状況を確認してきました。4日前に訪れた時には閉じていた花たちは、好天と気温上昇から色とりどりの花を咲かせ登山道を彩っています。開花エリアはアオネバ登山口~落合手前の間で咲き始めています。

写真撮影:令和2年3月19日(木)

このページの先頭へ

トップページへ