ブログ(佐渡島の山と花の状況)

山と花の状況をお伝えするブログです。
開花情報、残雪状況、通行止情報などを掲載していますので、
旅の前に、ぜひチェックしてください。

椿登山道整備(草刈り)のお知らせ

本日、椿登山道の道張り作業が終了しました。これより「椿登山口⇔椿越峠」間は歩き易くなりました。

マツムシ平(金北山防衛省管理道路)花散策

連日暑い日が続いていましたが、今日は久しぶりに過ごしやすくなったので、マツムシ平まで行ってきました。山はガスがかかており、気温21度と肌寒い。ガスの中、夏の花々は見ごろを迎えており、秋の花もチラホラと咲き始めています。マツムシ平はマツムシソウとツリガネニンジン、カワラナデシコのお花畑となっていました。白雲台から防衛省管理道路を徒歩20分、道路脇の様々な花を楽しみながらマツムシ平へ出かけてみてはいかがですか。

なお、防衛省管理道路通行(徒歩)の際には「航空自衛隊佐渡分屯基地/0259-63-4111」へ事前にご連絡下さい。

写真撮影:平成30年8月7日(火)

防衛省管理道路

アカバナ

ツリガネニンジン

ノコンギクが咲き始めました。

チョウジギク

ウメバチソウはこれからです。

ツルニンジン

ヤマトリカブト

シシウド

マツムシ平のマツムシソウ

一面に咲いています。

マツムシソウ

カワラナデシコ

ネジバナ

 

佐渡縦貫線(ドンデン線)夏の花が咲き始める!

アオネバ登山口及び金北縦走路に設置のカウンター機器メンテナンスのためドンデンに行って来ました。この時期の山の気温は25℃前後、時折吹く風が心地よく感じられます。県道脇では、クルマユリやツリガネニンジンが咲き始め、これからドンデン高原は夏の花たちで賑わいます。

写真撮影:平成30年7月19日(木)

クルマユリ

ツリガネニンジン

ヨツバヒヨドリ

渡りをする蝶、アサギマダラも多くみられます。

キリンソウ

イブキジャコウソウ

ヤマホオコも咲き始めました。

ミヤマトウキ

ウバユリ

手前に尻立山、奥にうっすらと金剛山が見えます。

夏の大佐渡縦走パトロール

7月13日(金)、ドンデン~金北山~妙見山~白雲台までの縦走コースを関係機関とパトロールに行って来ました。午前7時30分、金北縦走路入口(ドンデン)をスタート。この日はスタートからゴールの白雲台までガスがかかっており、残念なことに全く視界がききませんでした。前日の雨とガスのせいでしっとりと衣服が濡れ、昼休憩したあやめ池では地面が濡れており、立っての食事となりました。しかし、あやめ池は霧の中、紫やシロのカキツバタが幻想的な空間をつくっていました。縦走路の花は、キリンソウやイブキジャコウソウ、ミヤマトオキ、エゾアジサイが多く見られ、防衛省管理道路のマツムシ平ではマツムシソウが咲き始めていました。パトロール中は肌寒く上着を着るほどでしたが、お迎えの方の話では平地は一日中晴れており、気温も30度はあったと話していました。

写真撮影:平成30年7月13日(金)

アオネバ十字路

石花越分岐点付近

ヴイガ沢のコル付近、ミヤマトウキが咲いています。

真砂の峰

天狗の休場から金北方向登りを撮影

あやめ池のカキツバタ

防衛省管理道路、ブナ林

エゾアジサイ

マツムシソウ

【本日の行程】

金北縦走路入口(ドンデン)7:30出発⇒マトネ(8:50)⇒真砂の峰(9:50)⇒天狗の休場(10:40)

あやめ池(11:30)昼休憩(11:45出発)⇒金北山12:10到着

金北山12:30出発⇒妙見山13:50⇒白雲台14:15到着

ドンデン 高原花散策(夏編)

佐渡島も梅雨が明けて本格的な夏を迎えます。ドンデンへ向かう県道脇にはクガイソウ、オカトラノオ、エゾアジサイ、キリンソウ、イブキジャコウソウ、アザミ、ホタルブクロ、ウツボグサなど夏の花たちが出迎えてくれます。これからドンデン高原は、夏の花たちで賑わいをみせます。

写真撮影:平成30年7月9日(月)

クガイソウ

オカトラノオ

ホタルブクロ

ウツボグサ

キリンソウ

アザミ

トリアシショウマ

イブキジャコウソウ

エゾアジサイ

ヨツバヒヨドリ

ミヤマカラマツ

 

 

このページの先頭へ

トップページへ