ブログ(佐渡島の山と花の状況)

山と花の状況をお伝えするブログです。
開花情報、残雪状況、通行止情報などを掲載していますので、
旅の前に、ぜひチェックしてください。

大佐渡山地 登山道整備のお知らせ

今月に入り登山道の道張り作業が行われています。白瀬登山道、アオネバ登山道、北五十里登山道、石花登山道、横山登山道が道張り整備完了いたしました。6月28日(日)には、椿登山道の作業が予定されています。

7月5日(日)には、「ドンデン~金北山」の縦走路道張り作業が行われる予定です。他の登山道につきましては順次行います。

登山道に咲く花たち

夏の登山は暑くて敬遠されることが多い。しかし、登山道を歩くと思いもよらぬ花たちに出逢うことが多い。今日は、イチヤクソウやウメガサソウに逢うことができました。

写真撮影:令和2年6月25日(木)

 

イチヤクソウ

ウメガサソウ

ツルアリドオシ

ヤマトウバナ

オカトラノオ

カキランが咲き始めました。

柿いろの可愛いカキランが咲き始めました。昨日は一目逢いたさに急遽、山行きを決めました。

写真撮影:令和2年6月25日(木)

カキラン

 

大佐渡山地にアサギマダラ舞う

大佐渡山地で今年初めてアサギマダラを見ることができました。毎年この時期に渡りをする蝶と知られ、私をはじめファンは多いように思います。2000kmの長旅で羽を休めている姿をよく見ると羽には痛みが見られます。これから一息ついてさらに北へ向かいます。

8月~9月上旬には南下中に大佐渡山地のいたるところでヨツバヒヨドリやハンゴンソウの周辺で数多く見られます。

写真撮影:令和2年6月23日(火)

佐渡縦貫線(梅津~ドンデン~入川)ドライブ花散策

山では夏の花々が顔を見せ始めました。好天に恵まれ久しぶりに家内を連れて車を使っての花散策に出かけてきました。

ドンデン線の標高300m付近(梅津)では、クガイソウが群れて咲き始めています。エゾアジサイは所々で咲き始め、キリンソウやイブキジャコウソウもこれからです。全線で多く見られるたが、トリアシショウマです。少々地味な花色ではありますが、そよ風に揺られる姿は何故かホットさせてくれます。

ドンデン高原に差し掛かると甘い香りが車内を埋め尽くす。その正体はノイバラです。いたるところにノイバラが咲き誇り、ミツバチが忙しそうにブンブン飛び交っています。

近くにコハマナスが咲いていることを家内に伝えると、今年初めて観た家内はあまりにも愛らしい姿に感動したようです。

入川線では、アザミ・バイケイソウ・ヤグルマソウ・クサボタン・オニユリが咲き始めています。これから沿線では、夏の花たちが一斉に咲き始めます。車を使っても十分に花散策が楽しめます。

 

写真撮影:令和2年6月21日(日)

クガイソウ

エゾアジサイ

アザミ

トリアシショウマ

コハマナス

ドンデンから外海府を望む

ヤグルマソウ

バイケイソウ

バイケイソウ

クサボタン

オニユリ

このページの先頭へ

トップページへ