ブログ(佐渡島の山と花の状況)

山と花の状況をお伝えするブログです。
開花情報、残雪状況、通行止情報などを掲載していますので、
旅の前に、ぜひチェックしてください。

アオネバ登山道 登山日記 -2020-

今日はお昼過ぎまでお天気がいいからとアオネバ好きの家内に誘われ山行きを決めた。歩き出し気温5℃、とても寒い!。天気が良くなることを期待しての登山開始。日差しがないことから登山口周辺の雪割草は閉じたままだった。さらに歩をすすめ落合付近にさしかかるころから雪に見舞われ今日の登山はこれにて終了。さすがに標高400m付近からは、福寿草や雪割草の顔は見えない。それでも下山しながら楽しかったと喜んでもらった。

写真撮影:令和2年3月15日(日)

アオネバ登山口

ここは歩きやすい

このエリアは福寿草がたくさん咲いています。

小さな川を渡ります。

アオネバ渓谷

緩やかな登り

登山道の高低差を撮影

登山道に咲く福寿草

もうすぐ落合

落合から渓谷を望む

水量は少ない。

出たばかりの福寿草

寒さに震える雪割草

アオネバ アクセス道路の春

アオネバ登山口へ向かう佐渡縦貫線でキクザキイチゲ、アズマイチゲなどが咲き始めました。雪割草や福寿草も咲いておりこれからしばらくは楽しめます。

写真撮影:令和2年3月15日(日)

キクザキイチゲ

キクザキイチゲ

アズマイチゲ

キバナノアマナ

ニリンソウを見つけました。

オドリコソウも咲き始めました。

ミヤマキケマン

 

雪割草だより -2020-(栗ヶ沢登山道編)

明日からしばらく天気が崩れる予報から、栗ヶ沢登山口~じゅんさい池までパトロールに出かけてきました。登山口付近では三日前よりも多くの雪割草が咲き始め、登山道はさらに華やいでいます。また、このルートで多く咲くキクバオーレンも咲き始めています。

たて池の清水を過ぎると雪割草はポツリ・ポツリと咲き始めています。横山登山道合流点を過ぎて歩を進めると徐々に残雪があらわれます。じゅんさい池周辺では30~40cmの残雪があります。このエリアからは雪景色で春はもう少し先になります。

 

写真撮影:令和2年3月12日(木)

キクバオーレン

横山登山道合流点

横山登山道合流点から横山登山口方面を望む

じゅんさい池

登山道、この先が神子岩

沢口・姫ヶ沢アクセス道路の現況のお知らせ

沢口登山口、姫ヶ沢登山口のアクセス道の状況をお知らせいたします。道路わきの草刈りを昨年秋に実施し、通行しやすくなっています。しかし、道幅は狭く所々で段差がありますのでゆっくりとお進みください。また、特に雨あがり後はぬかるんでいますのでご注意ください。

写真撮影:令和2年3月9日(月)

沢口・姫ヶ沢線アクセス道に入ります

初盛ダム

姫ヶ沢登山口はすぐです。

車高の低い車は注意ください。

姫ヶ沢登山口より来た道を撮影

姫ヶ沢登山口

沢口登山口、この辺りは段差と泥濘あり、この先の道は極端に狭いので歩行をお勧めします。

雪割草だより -2020-(栗ヶ沢登山口編)

栗ヶ沢登山口へ向かうアクセス道路は通行できます。登山口周辺の雪割草は咲き始めており、これから徐々に稜線に向かって花々が溢れるほどの登山道となります。今日現在、たて池の清水付近で残雪がありますが、数日で雪解けします。残雪はじゅんさい池付近より多くなります。

写真撮影:令和2年3月9日(月)

雪割草とキクバオーレン

アクセス道路

登山口はもうすぐ

金北山

沢口登山口

数日で雪解けします。

たて池の清水

このページの先頭へ

トップページへ