ブログ(佐渡島の山と花の状況)

山と花の状況をお伝えするブログです。
開花情報、残雪状況、通行止情報などを掲載していますので、
旅の前に、ぜひチェックしてください。

クルマバソウ、ミヤマキケマン、トリガタハンショウヅル咲く

密咲するミヤマキケマン

今年はいい個体に出逢えてなく、撮影の機会がありませんでした。

ここにきて撮ろうと思える花たちに出逢えました。

枝が落ちていて自然界の様子が伺えます。

 

クルマバソウは、小さな群生をつくっています。

春の花々は、密咲し目を楽しませてくれます。

 

ミヤマキケマン

枝が・・・これもありですね

クルマバソウ

トリガタハンショウヅル

この状態ですので観察はしやすいです。

大佐渡山地のヒメタケシマラン咲く!

昨年までタケシマランだと思っていましたが、この子はヒメが付くことが分かりました。

ヒメが付くだけあって小さな・小さなお花です。

ちょっとの風で揺れて撮影が大変です。

ランの名前が付きますが、ユリ科の植物です。

亜高山~高山帯の林内に生えます。

分布は北海道~本州(中部地方以北)とされています。

 

ヒメタケシマラン

葉の裏に花を付けます。

面白いです

金北縦走路のレンゲツツジとムラサキヤシオツツジ

金北縦走路のレンゲツツジとムラサキヤシオツツジが咲き始めました。

レンゲツツジは、ドンデン及びマトネ周辺、防衛省管理道路内がこれから楽しめます。

また、ムラサキヤシオツツジも沢山の蕾を付けて、これから咲きだそうとしています。

ムラサキヤシオツツジは、5年ぶりの再会でした。

青空をバックに撮影できなかったのが、ちょっぴり残念でした。

 

撮影:令和4年5月20日(金)

レンゲツツジ

 

 

ムラサキヤシオツツジ

ドンデンのエチゴキジムシロ 咲き始めました!

ドンデン周遊コースを歩いているとエチゴキジムシロが目に飛び込んできます。

これから芝地や斜面を黄色い花で埋め尽くしてくれます。

他に目に留まったのが、オオタチツボスミレやシロバナに近いミヤマスミレも

綺麗な花を咲かせていました。

この時期、3時間弱で廻れるドンデン周遊コースはお薦めです!

 

エチゴキジムシロ

歩いていると目立ちます

ミヤマスミレ

シロバナはいいですね~

オオタチツボスミレ

佐渡のテンナンショウ属 三種咲く

5月上旬に揃っていましたが、投稿のタイミングを逃してしまいました。

申し訳ありません。

三種ともサトイモ科、テンナンショウ属のお花です。

綺麗と言うよりも変わったお花ですね。

 

コウライテンナンショウ

撮影地は群れ咲でした。

ヒロハテンナンショウ

一回り大きい佐渡テンナンショウ(ヒロハテンナンショウ)

 

インパクトのあるウラシマソウ

撮影地の近くにホウチャクソウも密咲していました。

ホウチャクソウ

下から見上げると・・・見事!

このページの先頭へ

トップページへ